読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社員旅行行き先ガイド

少ない予算で最大限の旅に出る! 海外、国内オススメの地をガイドします。

熱海 インバウンド客で復興したが、海水浴時期以外は基本空いてる街

写真:ラグマテリアル 平成にインバウンドで復活を遂げた熱海。収容力は多く、東京から近くの観光地だと箱根のほうをあげがちだが、温泉旅行の候補に入れてもいいところ 熱海といえば、静岡県熱海市にある温泉・観光地ですが、寛一お宮とか、なんとも古いイ…

埼玉 秩父エリアは都心からすぐと思えないかなりの秘境ぶり、西武沿線も西武経営の大規模ホテルが

都市から60-90分で川のあるほどよい田舎へ 運動にも最適 埼玉というと、都心のベッドタウンのイメージが強いですね。大宮界隈が成長する一方で、街によっては全く殺伐としているところもありますが、実はかなり気持ちのよいエリアが潜んでいます。特におすす…

北海道 夏・冬ともオンシーズンながら、宿数もそれなりにあり、品質もそこそこ。難点があるとすれば悪天候時の欠航か

観光ポテンシャルの高い地。新千歳空港、札幌をベースに+αを考えよう まず北海道は場所としては札幌、小樽あたりがメインとなると思います。新幹線を使う場合などは函館も経由することが多いかもしれませんが、近年は函館は人気が下降傾向ではあります。(2…

広島 食と観光の宝庫、だけど行くなら平日を推奨(土日休業の飲食店多し)

写真AC(宮島) 平和を誰よりも愛する街はみどころいっぱい 広島といえば原爆イメージが強いですが、その面影を残す場所も平和記念公園のあたりくらいです。街のかつて受けたダメージから這い上がって今がある広島。結構いい街なのです。 まず不思議に思うの…

八丈島 実は羽田から50分と近い。車が運転できる人が適度にいれば、なにもないなりにかなり楽しい街(レンタカーが安い!)。8の字型の島は、山もあるし、温泉もある。

写真:写真AC(椿)八丈島の道 羽田から50分!! ANA便! 余ったマイルでも行ける! 八丈島、筆者は社員旅行ではなく、研修旅行的なもので行ったことがあります。あと、個人旅行でも。羽田からも飛行機が出ているので、東京から50分であっという間につきます。…

京都 修学旅行生とカブるシーズンはやめたほうがいいし、団体で動くとなんとなく修学旅行感が漂うのでそうならない少人数がおすすめ

写真:街画ガイド ホテルは豊富にあり、団体バスも止まりやすい。だがなぜか修学旅行っぽくなりがち…研修ならいいか? 京都は、大きなホテルも多いですし、それこそ修学旅行でよく行くためにそれ向けの団体専門宿もかなりあります。ただ、それを使うとどうも…

大阪 新幹線とホテルをとってとりあえず自由行動で収まるのでカンタン ただ外国人観光客需要でホテルは不足しており取りづらい

写真:街画ガイド 大阪行くならミナミに近い宿がオススメ 予算が限られているけどまあ自由にさせときたい、という場合に便利なのが大阪の社員旅行です。大阪は梅田(大阪駅寄り)側とミナミ(なんば・心斎橋寄り。道頓堀はこちら)側とがメインなので、夜重…

沖縄の社員旅行はレンタカーがないと自在に動けないかも

写真:あじまー沖縄 沖縄を社員旅行で使う場合の注意事項は… 日本のリゾート地として思い浮かぶのが沖縄です。沖縄本島でも素敵なリゾートホテルは結構ありますが、多くは那覇からは離れてしまいます。ただ、離れた所のほうがゆったりとしていて、かつ安いで…