読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社員旅行行き先ガイド

少ない予算で最大限の旅に出る! 海外、国内オススメの地をガイドします。

大阪 新幹線とホテルをとってとりあえず自由行動で収まるのでカンタン ただ外国人観光客需要でホテルは不足しており取りづらい

国内 大阪 社員旅行

f:id:amimotosan:20100429115450j:plain

写真:街画ガイド

大阪行くならミナミに近い宿がオススメ

予算が限られているけどまあ自由にさせときたい、という場合に便利なのが大阪の社員旅行です。大阪は梅田(大阪駅寄り)側とミナミ(なんば・心斎橋寄り。道頓堀はこちら)側とがメインなので、夜重視ならミナミ寄りにとったほうがいいかもしれません。

大阪行くなら(多くの場合は)新幹線とホテルを取ればいい

新幹線と、ホテルを別々にとってもいい感じですし、セットでも、容易に手配できます。もともと出張やら何やらで終日フリーのツアー自体も多く存在しているので、ツアー会社に処理させることも簡単です。

注意点としては、男性の夜遊び系に関しては関東でいう歌舞伎町並に悪質なお店も多いのが大阪ミナミの現状です。ぼったくり店にだけは注意してください。原則としては情報のあるお店にしか行かないことが大事でしょう。

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)を入れてしまえば、女子社員大喜び

まともな旅行にしたい場合は、たとえば「南港」などの、あまり便利ではない湾岸部にホテルを取ると、誰も中心繁華街に遊びにいかないので、研修的なものの場合はそういうののほうがいいかもしれません。ホテル自体も一流でも安いですしね。ほったらかしにしてもいいのですが、あえて社員共通のレクリエーションをつけるのであれば、USJあたりをセットにすれば、そこそこ社員の満足度も高くなります。

USJはハリー・ポッターで有名ですが、あれに限らず、現在はユニバーサル以外のコンテンツもどんどん貪欲に取り入れており、女子には人気のあるスポットです。USJ近くにも大規模ホテルが多数ありますので、社員旅行向けかもしれません。

 簡易宿泊所の多い、いわゆるあいりん地区付近の宿は社員旅行に向かないので注意

西成区には、いわゆる東京でいう山谷のような、日払いの労務者の多い街があります。そのエリアにも大規模なホテルはありますが周辺環境的に観光には向きませんし、中心部の場合ホテルの衛生度も担保できない側面もあります。関東ではそれらのエリアの安宿(元簡易宿泊所)はバックパッカーの外国人が安く泊まるための宿として生まれ変わっていますが…。まあ大阪は何処に行っても地下鉄・私鉄があるので便利なのですが、できるだけ地図とにらめっこして場所は決められたほうが無難ですね。ちなみに近くですが天王寺まで行くと、普通にちゃんとしてる大型ホテルもあります。天王寺は、それなりの繁華街だからです。

くいだおれといわれる「食都」。大阪は面白い街です

道頓堀周辺を軸にして観光客はたこ焼きなど粉物などを楽しんでいます。ふぐなんかも有名ですね。グルメマニアの人なら周辺まで足を伸ばしています。そして、立ち飲みやらおっちゃんの居場所も多く、酒飲みにも楽しい街です。最近はサブカルマニア向けのビルなんかも話題ですね。考え方や、エスカレーターでの向きなど関東と違う側面も多く、別な地域から来ると特に感覚の違いも学べます。日本の大規模な消費地として、仕事のマーケティング的にも役立つ街です。遊びでも仕事でも学ぶことがいっぱいある、くいだおれと本音の街を楽しんできてください。

注意 昨今のアジア観光客増加で大阪の宿はパンクを起こしています。大手ホテルの7月の回転率は92パーセントとか…。宿泊、交通機関は早めの確保につきると思います。